店舗移転のお知らせ

この度「アース買取センター東久留米駅東口店」は、「東久留米市東本町6-20東本町ビル1F」から
「埼玉県朝霞市西原1丁目7−13」に移転いたしました。
店名は「アース買取センター朝霞店」となります。

最寄り駅は「武蔵野線・北朝霞駅」、「東武東上線朝霞台駅」となります。
(北朝霞駅→徒歩4分、朝霞台→徒歩6分)

今回の移転を機に、より一層皆様に愛されるお店作りを心掛けて参りますので、ご愛顧のほど宜しくお願い致します。 (2019年7月)






キャノンのカメラ AE-1 レンズ FD 1:1.4 50mmを買取致しました| 東京都東久留米市学園町のお客様

東久留米市・新座市でキャノンの カメラの買取 強化中です

東久留米市、新座市周辺の皆様こんにちは。昨日から降りました雪の影響で今朝の車、電車での出勤はいかがでしたでしょうか。

先日開催された卓球・全日本選手権の男子シングルス決勝で2016年リオデジャネイロオリンピックで銅メダルを獲得した水谷隼選手を破って、14歳の張本智和選手が優勝したとのことです。プロで活躍している水谷選手に勝ってしまうとは、張本選手の東京オリンピックでの活躍とメダルに早くも期待するばかりです。

さて本日はキャノンのカメラ AE-1とレンズ FD 1:1.4 50mmをお買取させて頂きましたので、簡単ながらご紹介いたします。

東久留米・新座周辺で 昔のカメラ・フィルムカメラの買取も承ります

今回キャノンのAE-1をお売り頂いた東久留米市学園町の70代の女性のお客様は旦那様の遺品整理をしていて、コレクションの処分にご来店されたとのこと。生前趣味で旦那様が使っていたキャノンのフィルムカメラの AE-1とレンズ FD 1:1.4 50mmをお持ち下さいました。

古いフィルムカメラでも買取してもらえるんですか?と心配されておりましたが、Canon AE-1は1970年代を代表する一眼レフカメラと言える当時人気のあった名機ですので、今でもフィルムカメラ愛好家に人気のある機種です。

Canon AE-1は1976年に発売された世界初となるマイクロコンピュータを内蔵したAE一眼レフカメラで、「連射一眼」というキーワードで一世を風靡しました。

AE(自動露出)を搭載していて、ワインダーの使用が安価に可能で、他社の同クラスのカメラより2万円近く安い価格設定が実現できたことで大ヒットした当時の名機のカメラです。

最新のデジタル一眼レフカメラ・ミラーレスカメラの買取も 東久留米のアース買取センターへ

長々とお付き合い頂きありがとうございます。西武池袋線・東久留米駅の北口からセブイレブンを左に曲がった沿線にあるアース買取センターでは昭和の時代の古い一眼レフカメラの買取も絶賛承っております。

フィルムカメラの他にも、最新のデジタル一眼レフカメラ・ミラーレス一眼カメラ・ウェアラブルカメラ・チェキカメラ等のお買取もお受けしてます。

皆様のご自宅やご実家に30年、40年前の古いカメラや、購入してから数年しか経っていないけれど全く使っていないミラーレスカメラ等が御座いましたら、東久留米市のなんでも買い取る買取屋さん、アース買取センターにお気軽にご相談下さいませ。

カメラ、レンズの買取最新情報

line-002.png

西武池袋線・東久留米駅東口→徒歩3分・査定無料!高価格買取!その場で現金買取!出張査定もいたします。

お見積、ご相談、大量買取、出張買取などお気軽にご相談下さい。

042-420-1775
受付時間:10:00~19:00(定休日:水曜日、年末年始)
お問い合わせフォーム
店舗名称
アース買取センター 東久留米駅 東口店
運営会社
株式会社コネクト
所在地
東京都東久留米市東本町6-20東本町ビル1F
営業時間
10:00~19:00(定休日:水曜日、年末年始)
アクセス
西武池袋線・東久留米駅東口→徒歩3分
電話番号
042-420-1775
Eメール
info@kaitori-earth.com

※ご来店の際は運転免許証、保険証、パスポート等、本人確認のできる資料をお持ちください。